注射

筋肉の発達を阻害する

咬筋の張ったエラ張り顔解消に効果的なのが、ボトックスエラ注射です。ボトックスには種類があり、エラ解消に適したものもあります。また、タンパク質含有率の低い純度の高いものは注射回数を重ねても効果が薄れにくいです。

詳しく見る

顔に触れる女性

もう我慢できない時は

咀嚼に使う筋肉を注射で細くするボトックスエラ注射は、咀嚼筋が原因の場合のみ有効ですが、それが合致すれば外科手術にも類する効果を得られたりします。そしてこの整形治療は、お試しや費用重視なら低価格帯、安全性や効果を望むなら高価格帯が人気です。

詳しく見る

注射

初めてのプチ整形

ボトックスエラ注射は、筋肉が発達して顔が大きくなっている場合に有効なプチ整形です。医師の診察によっては合わないと診断される可能性はあります。施術時間は10から15分程度と短く、すぐにメイクをして帰れますし、当日のシャワーも可能です。

詳しく見る

カウンセリング

皆やっているボトックス

およそ1本1万円程度で注射してもらえるボトックスエラ注射ですが、エラだけでなくタレ目効果やシワ伸ばしにも効果があります。ボトックスの効果をうまく利用して、なりたい自分の顔を目指して見てはいかがでしょうか。

詳しく見る

アンチエイジングの決定版

看護師

注射でできる若返り

テレビや雑誌などでよく耳にするようになったボトックスエラ注射、これは局部注射をする美容ケアのことです。注射された筋肉はその部分の動きだけが弱まるため、ボトックスエラ注射をするとエラの筋肉が動きにくくなるというしくみ。筋肉が動かなくなるとその部分が痩せるため、結果としてエラを小さくできるというわけです。もちろんボトックスエラ注射だけでなく、ふくらはぎに注射して脚やせをしたり、肩に注射して肩こりが改善したりするなど、様々な効果があるのも特徴的な部分と言えるでしょう。注射をしてからだいたい3日前後で薬剤の効果が出始め、早い人なら1週間、遅くても2週間前後で効果が落ち着くといわれています。そのため、結婚式や同窓会などのイベントに合わせて注射の効果を出したいという人は少し早めに注射したほうが良いかもしれません。ちなみに、できるだけ痩せたい、シワを伸ばしたいと考えてボトックスの注入量を多くした場合は効果が落ち着くまでにもう少し時間がかかる可能性もあります。 注射してからしばらくはなんとなく違和感を覚えるかもしれませんが、数日ほどでその違和感はなくなりますし、注射跡も目立たくなり、最終的にはどこに注射したかもわからなくなることがほとんどです。人の印象は顔で決まると言っても過言ではないように、顔というのは非常に大きなウエイトを占めるパーツの1つです。ボトックスエラ注射を打つと、顔が小さくなったように見えたり、シワが伸びるため若々しい印象を与えたりすることができるでしょう。アンチエイジングケアというのは様々なものが登場していますが、ボトックスエラ注射は1度注射すれば4ヶ月程度は効果がもちますし、費用もおよそ1万円〜3万円ほどとリーズナブルです。1年間で10万円強支払うだけで、化粧品やマッサージなどとは比べ物にならないほどの若返り効果が期待できる、顔の大きさを変えられるというのは非常に大きな魅力ではないでしょうか。さらに、ボトックス注射にはシワを伸ばしたりエラを小さくしたりするだけでなく、ガミースマイルや上がった口角・目尻を修正するにも活用されています。ガミースマイルというのは笑う時に歯茎が見えてしまうことで、歯茎が見えるとせっかくの笑顔もややだらしなく見えてしまったり、洗練された雰囲気を損なったりする恐れがあるのです。また目元や口角が下がっていると老けて疲れた印象を与えたり、きつそうな性格だと思われてしまったりすることもあるでしょう。ボトックスエラ注射も含め、ボトックス注射にはその人の雰囲気をぐっと変えることができる大きなメリットがあるといえるのではないでしょうか。

Copyright© 2018 ボトックスエラの小顔効果とは?【局部注射をする美容ケア】 All Rights Reserved.